言葉を書くのが好きだから、始めてみました

六次の隔たり

2ヵ月ぶりになってしまいました~おはよう。

私の大事な人たちや、私の大事な人たちの大事な人たちは、変わらず元気にしてるかな?

 

f:id:mamikan_19:20200407112920j:image

 

ここやインスタではあんまり発信してこなかったけど、私はずっっっと反安部だということを大前提として読んでもらえたら。

ここで政治的なことは書くつもりはあまりないけどね

 

 

まず、私が重きを置いている環境(主に大学)で起きたこと。

簡単に言うと、魔女狩り

お家でおとなしくしてる人はえらくて、外で飲んでる人なんて、殺人鬼。

みんながセンシティブで、ナイーブで、辛かったし、辛そうだった。

でもそれも仕方なくて、常に100人?200人?くらいが海外の大学に留学してる環境だからこそ、みんな日本のやばさがわかるから、大事な人を守りたくて、これ以上ひどい状況になってくのが怖くて、必死だったんだ。

本当は魔女なんていないのに、

魔女狩りしてた人も、自分が魔女になるかもしれないって心のどこかでおびえて、みんながしんどかった。生きづらかった。

 

そんな状況で、まぁ色々な事情で、実家にまたしばらくいることになった。

正直怖かった。

ド田舎の大学内の学生アパートでの一人暮らしの方が、私自身の感染リスクが何倍も低い。し、家族に会って、家族に感染させちゃうのが絶対に嫌だったから。

それは、自分はもう保菌者だと思ってるから。

 

でも、実家に帰ってきて、家族をみて、生活を知って、心底ショックだった。

SNSやら、大学内のネットワークやらで、散々「甘くみるな」って言葉を目にしてたから、てっきりみんな超神経質になってるかと思ってたから。

家族すら守れない自分が嫌で、情けなくて、

毎日同じごはんを食べて同じお風呂に入る人たちにすら、どれだけ危険かどんな対策が必要か伝えられない自分を、もうぜんっぜん信頼できなくなりそうだ

 

 

 

今は、ちょっと、秋田への思いが強くて、秋田での暮らしが恋しくて、

適当な時間に起きて、「ダイエットしよ~」とか思った日は少しヘルシーめなごはんを作ってみたり、筋トレしてみたり、ちょっと歩いて近くの川まで行ったり、思いつきでお人形をお風呂に入れたり、

そういうの全部、秋田じゃなくてもできるはずだけど、「秋田ならでは」のものとして、私の記憶には残ってるんだ、なぜか。

 

 

f:id:mamikan_19:20200407113038j:image
f:id:mamikan_19:20200407113034j:image

 

そう、そういえば、川にお散歩に行ったんだよ。

いつもバイトの行き来の車から見えてた川!

一人でとぼとぼ歩いて、景色を眺めたり水の流れを見たりするのが昔から好きだったし、

それは基本「ひとり」でのことのはずだった

だけど、初めて、誰かが付いてきてくれた。

 

これは本当に、最近で一番嬉しかったことだし、

もしかしたら「人生での思い出ベスト10!」を最後に考えるときに思い浮かぶかもしれない記憶だなー。

 

 

 

 

こんな状況だけど、私にできることは、私のいろんな経験と照らし合わせて考えること。

そうだ私、「家にいる」ことには慣れっこだった!

1年間宅浪してたんだった(^^;

今はなんでこんなにしんどいんだろう?

あの時はなんで、あんなに楽で楽しかったんだろう?

 

考えてみます。

 

 

 

f:id:mamikan_19:20200407113141j:image

 

 

 あ、なんで冒頭で「私は反安部です」なんて書いたかというと、誰かを悪者にしたいわけけじゃないってことを伝えたくて。

これは天災じゃなく、完全に人災であって、

国や政府の対応の悪さがすべての元凶だってことを伝えたくて

 

外にごはん行っちゃうのは店を閉めないからだって言うけど、

お店側だって十分な補償があればホントは店閉めたいよ。

休校で子供を家に閉じ込めても大人が満員電車乗りまくってちゃ意味ないって言うけど、

安心して食べていけるだけの補償があれば休める職業は多いはずだよ。

 

何かの記事で読んだけど、国からの補償がない以上、「外を出歩いてる人たち」を100%責めることなんてできない。

外でお金を使って経済をまわしてくれている以上、

お金を使ってそのお店の「誰か」の生活を少しでも支えている以上、

完全な悪者だなんて言えない。

その通りだ

 

 

みんな、お願いだから、元気でいてください。

今まで関わりがあった人たちも、これから関わることになるかもしれない人たちも、もう一生私とは関わらないところで生きていく人も、

好きだった人も、嫌いになった人も、好きになるかもしれない人も、

みんなが何事もなく、元気でいてください

 

 

また書きます。気分転換に、乃木坂ちゃんのことでも書きます。

では。